★ 応援してくれると、嬉しいです♪
      ▼           ▼
 

皆さんこんにちは、このブログは
「ソーシャルレンディングについて興味がある人・ソーシャルレンディングをこれから始めてみようかと考えている人
へ、ソーシャルレンディングについて解説しているブログです。


⇒ ソーシャルレンディングとは?についてはコチラをご参照ください。


さて、連日の株高が報道されていますが、先日のアベノミクスで日経平均は1万6千円に迫る勢いです。私の周りの人は、みな目の色を変えて株を買いあさっていますが、その後は日経平均は乱高下のうえダダ下がりです。

ネットや雑誌でアベノミクスでウン千万円儲かったという記事を見るたびにブログ主は、
「同額損している人がいるんだろうな~」
とただ眺めるばかりです。


今日儲かっても明日損する市場にはお金を突っ込みたいとは思いません。やはり、投資は堅実に行うべきであり、株で儲けたいなら「安定した利回り商品」でうまく回して、不景気になったらしこたま仕込む、といった方法が一番です。

・・・直近は震災直後が仕込み時でした。

頭と尻尾はくれてやり、うまく資金を増やしていきたいものです。そんな中、SBIソーシャルレンディングでの投資が順調に資産を増やしてくれています。やっぱり金貸しはもうかるのでしょうか。


⇒ ソーシャルレンディングの商品ラインナップについてはコチラをご参照ください。


銀行が市場のなかで大きな役割を果たしてきたことから考えると、担保を取って融資をおこなっているソーシャルレンディングは、ある種、聖杯かもしれません。利回り3%の商品であっても、毎月配当・常時募集であるため、配当金を再投資することで複利での運用が行えます。とても良い投資商品を作ってくれました。

株やFXで運用するよりよっぽど良いです。

ソーシャルレンディングは実に単純です。お金を投資すると、銀行等と同様に担保を取ってお金を貸して運用してくれて、利息を運用益としてもらえます。

銀行は、0.1%とかとても安い金利で預金者から資金を調達して、4%等で貸付を行います。しかも、ほぼ損をすることの無い条件でしか貸付を行いません。まさにウハウハでしょう。


私たち一般の投資家が同じことをやろうとしても、ノウハウや資金力のせいで無理ですが、インターネットの発展からソーシャルレンディングのような業態が出てくることで、より多くの利益を享受することができるようになりました。

ソーシャルレンディング様様です。

ブログ主は今後も、ソーシャルレンディングを応援していきたいと思います。